グループ生命共済

特長1

組合員全員の加入が可能な制度
  • 健康状態にかかわらず全員一律加入となります。

特長2

組合の死亡見舞金制度としてきわめて有効
  • 死亡原因に関係なく共済金が支払われます。

特長3

低廉な掛金を実現
  • 自家運営の制度で、割戻金、返戻金はありません。

特長4

組合員加入に配偶者がセット
  • 配偶者の共済金は組合員の1/5となります。

特長5

加入手続きが簡単
  • 記名式、無記名式のどちらでも加入できます。

特長6

毎月加入OK
  • 新規加入、追加加入とも毎月1日加入となります。

特長7

組合の予算管理が可能に
  • 費用の平準化ができ、年間予算が立てやすくなります。


グループ生命共済



  • 組合員およびその配偶者が死亡した場合、共済金が支給されます。




グループ生命共済



  • 加入の取扱い(全員一律加入)
    • 労働組合で1つの加入コースを選択し、全員が加入します。
    • 健康状態にかかわらず、すべての組合員と配偶者が加入できます。
    • 毎月、新規および追加加入することができます。
    • 新たに組合員となった方は、必ず加入してください。
  • 加入資格
    保障開始日および更新日現在、満65歳未満のUAゼンセン加盟組合の組合員と満65歳未満の配偶者。

※3月1日時点で満64歳に達した後の最初に到来する2月末日で脱退となります。



  • 加入方法
    組合で所定の加入申込書(「グループ生命共済加入申込書兼口座振替依頼書」)に必要事項を記入してください。 加入方法は記名式と無記名式の2通りあります。(掛金額が違います。)
  • 自動更新
    一度加入されると、特にお申し出がない限り、翌年3月1日付で自動更新されます。
    ただし、無記名式の場合には、更新時毎に直近の「予算書記載の組織人員数の(写)」を提出していただきます。