特長

特長1 2つの加入方式

  • “全組合員”引受けの「組合員全員加入方式」、“非組合員を含めた全従業員”引受けの「従業員全員加入方式」の2つの加入方式があります。

特長2 選べる加入タイプ

  • 毎月の保障額を“額”で決める「定額タイプ」と“率(割合)”で決める「定率タイプ」があります。

特長3 お手頃な組合員掛金

  • 団体割引30%・過去の損害率による割引(共済規定)40%を組み込み大変お手頃になっています。

特長4 面倒な手続きは不要

  • 加入時に一人ひとりの告知は不要(現在休業中の組合員・従業員を除いた全員一律加入が可能)です。
  • 新入社員や退職者の毎月の報告も不要です。

特長5 充実のサポート

  • 事務運営を日本最大のGLTD専門会社と共同で行うので、質問・照会などの確実なレスポンス、休職者管理支援・復職プログラム・メンタルヘルス対策支援など、専門性を活かしたサポートも活用できます。

給付金・掛金

加入資格・手続

加入資格

  • UAゼンセン加入組合 ならびに 加入組合企業 等

加入方法

①全員加入型については、組合または会社が所定の加入申込書に署名・捺印したうえで、アドバンテッジリスクマネジメントに提出してください。

②全従業員一括加入方式の場合は、非組合員用と組合員用の2枚の加入申込書を記入してください。

③任意上乗せ型を同時に申し込む場合は、あらかじめ内容の記載された加入申込書を各組合員・従業員に配布し、加入希望者が署名をした申込書を回収し、アドバンテッジリスクマネジメントに提出してください。

④任意上乗せ型については、あらかじめ募集期間を決めた上で、募集期間内に組合員・従業員向けに制度内容の研修会を実施しますので、是非ご用命ください。

保障期間

  • あらかじめ取り決めた保障開始日から1年間有効(保障開始日の午後4時から翌年の応当日の午後4時まで)
    (※1)他の保険・共済から本共済に切り替える際には、過去の損害率により、別途引き受け条件の制限や割引率の変更をお願いすることがあります。
    (※2)本共済に加入後、2年通算で損害率の高い組合と団体については別途引き受け条件の制限や割引率の変更をお願いすることがあります。
    (※3)その他上記に記載のない事項については、引受損害保険会社の総合生活保険(団体長期障害所得補償基本特約)の規定・約款によるものとします。
  • このホームページは制度の概要についてご紹介したものです。ご加入の際はパンフレットで詳細をご確認ください。ご不明の点はUAゼンセン共済事業局までご照会ください。
  • 引受商品:総合生活保険(団体長期障害所得補償基本特約)
  • 21-TC06674
  • 作成年月 2021年11月