特長

特長1 死亡原因問わず24時間保障

  • 死亡原因に関係なく共済金が支払われるので、組合の死亡見舞金制度としてきわめて有効です。

※共済金をお支払いできない場合(免責)もあります。

特長2 組合員名簿不要

  • 加入時、加入後の組合員名簿の提出は不要で手続きが簡単で、日々の事務負担も極めて少なくなります。

特長3 診査、告知が不要

  • 健康状態に関わらず、加入資格のある組合員全員が加入できます。 

特長4 無料で配偶者保障セット

  • 全てのコースともに、掛金は無料で組合員加入に配偶者がセットされています。

共済 は組合員の1/5

特長5 低廉な掛金

  • 組合員の性別・年齢・配偶者の有無による掛金の変動もなく、かつ掛金が低廉です。

特長6 予算の平準化

  • 自家で見舞金制度の上乗せをされている場合、予算の平準化が可能です。 
  • 予算の平準化により他費用への予算割が可能です。

特長7 新規加入、追加加入が毎月可能

  • 毎月1日加入となります。

保障内容・掛金

保障内容

  • 組合員およびその配偶者が死亡した場合、共済金が支給されます。

保障額と月額掛金

加入資格・手続

加入にあたって

①加入の取扱い(全員一律加入)
  • 労働組合で加入コースを選択し、加入資格のある組合員全員が加入となります。
  • 健康状態にかかわらず(診査も告知も不要)、加入資格のある組合員全員と配偶者が加入できます。
  • 毎月、新規加入することができます。
②加入資格
  • 加入日(保障開始日)および更新日時点で、満69歳以下のUAゼンセン加盟組合の組合員とその組合員の満69歳以下の配偶者。

※組合員が加入していることが配偶者加入の条件となります。

加入手続

①加入方法
  • 組合で「グループ生命共済加入申込書兼口座振替依頼書」に必要事項を記入のうえ、 直近の「予算書記載の組織人員の(写)」を必ず添えてUAゼンセン共済事業局に提出してください。

※加入申込書(加入区分欄の「新規加入」に要○印)の受付締切日:毎月20日(土・日・祝日)の場合は前業務日)UAゼンセン共済事業局必着です。

②自動更新
  • 1年更新の共済制度です。特にお申し出がない限り、毎年3月1日付で自動更新されます。

ただし、毎年更新時に直近の「予算書記載の組織人員数の(写)」と「グループ生命共済加入者数異動届」を必ず提出してください。

  • 提出締切日:毎年1月20日(土・日・祝日の場合は前業務日)UAゼンセン共済事業局必着です。